読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『とと姉ちゃん』ヒロイン高畑充希を朝ドラ視聴者目線で紹介します

ドラマ
【スポンサーリンク】

f:id:browncapuchin:20160404083139p:plain

(出典: 連続テレビ小説「とと姉ちゃん」|NHKオンライン

はじめに

『あさが来た』が終わり,今日2016年4月4日から連続テレビ小説の新番組『とと姉ちゃん』が始まりました.

新たな主役=ヒロインは女優の高畑充希

今でこそ女優であり歌手であることを知っていますけれど,実はある朝ドラに彼女が登場するまでぜんぜん知りませんでした.

筆者はそんなにTV好きというわけではありませんが,諸事情から朝ドラは欠かさず視聴しています.TVは,朝ドラを中心に昼ドラ(51年の幕を閉じ残念無念!『花嫁のれん』だけでも新シリーズ製作してほしい),そして夜のドラマをいくつか見ている程度の一般視聴者です.かつての昼ドラ『ナツコイ』を見ていたのに,高畑充希に気付かなかった程度ですが,そういう人はきっと多いと思います.特に年配の人は.

そこで,この記事では,あまり芸能ネタに明るくないけどドラマはそれなりに見ている一般人の視点から,NHKテレビ小説『とと姉ちゃん』新ヒロイン高畑充希を紹介します.

高畑充希って?

簡単なプロフィールは以下の通りです.

・1991年12月4日生まれ
・大阪府東大阪市出身
・学歴:四天王寺中学→堀越高等学校→法政大学
 四天王寺中学校は,関西私立女子中学トップ(偏差値73)の中高一貫校です.
    関西地方の私立中学校 女子校一覧 | 39校
・身長155cm
・家族は会社経営の父(会社名は不明ですが,推測はされているようです)と母,祖父母.兄弟はいないとのこと.

いつから芸能界に?どんな作品に出たの?

2005年(当時13歳),9,621人の応募者の中から「山口百恵トリビュートミュージカル『プレイバック part2 屋上の天使』」主役の座を見事勝ち取ったのが最初の仕事です(画像とも出典は山口百恵トリビュートミュージカル『プレイバックpart2屋上の天使』製作発表会 - 2005年9月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド

f:id:browncapuchin:20160404052538p:plain

スマホ画面だと見難くてすみません.下段中央が高畑充希.下段右端が比企理恵(この頃はまだスマートだったんですね・・・)

女優デビューを果たした後は,ミュージカル『ピーターパン』の第8代ピーターパン役など数々のミュージカルで主演を努めました.

映画は,2007年の『ドルフィンブルー フジ,もういちど宙へ』にて初出演を果たしました(DVDは今ならAmazonで70%オフです)

ドルフィンブルー フジ、もういちど宙へ 通常版 [DVD]

ドルフィンブルー フジ、もういちど宙へ 通常版 [DVD]

 

 
その後,TBS『3年B組金八先生』第8シリーズを経て,昼ドラ『ナツコイ』や,大河ドラマ『軍師官兵衛』,映画『書道ガールズ!!わたしたちの甲子園』・『アオハライド』など数多くの作品に出演しています.放送終了したばかりの月9ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』(いつ恋)を見てた人も多いことと思います.

 

実は歌手なんです

ミュージカルで鍛えに鍛えた「みつき」こと高畑充希の歌唱力は折り紙付きです.

女優としての活動の一方で、2007年にはデモテープを聴いたコブクロの小渕健太郎がその歌声に惚れ込み、プロデュースをすることを名乗り出た。そして2007年6月に小渕プロデュースによるシングル「大切なもの」でワーナー・ミュージック・ジャパンよりアーティスト名「みつき」として歌手デビューを果たした。(高畑充希 - Wikipediaより引用)

CDは,「みつき」でシングル3枚,アルバム1枚,「高畑充希」でシングル・アルバム各1枚を出しています.

PLAY LIST

PLAY LIST

 

 

また,他の作品に参加したり,ライブも行っています.ホントに歌が上手いです.華麗な歌声はNTT DOCOMOのCMでも披露してますよね.

 


高畑充希 CM ドコモ光 「得ダネを追え!永遠に光」篇

 

ドラマ代表作はやっぱり『ごちそうさん』

彼女を名前を朝ドラ視聴者に刻みつけたのは,なんと言っても朝ドラ視聴者の記憶にまだ新しい『ごちそうさん』でしょう.

『ごちそうさん』では,演じる主役め以子の結婚相手,東出昌大演じる西門悠太郎の妹・西門希子(のりこ)を演じました.

何かにつけて自分の意見を言えない希子がほんとにどんくさく思えてしかたありませんでした(それだけ名演だったということ).そんな希子が次第にめ以子と打ち解けていくうち,自分の思いをはっきり主張できる女性に成長していく過程がとても印象に残っています.

ドラマで特に忘れられないのがこのシーン.


高畑充希 焼き氷の歌


そうです.「焼き氷の歌」です!
歌い始めはおっかなびっくり.希子が人前で歌うなんて「無理ゲー」絶対できないでしょ?と思わせておきながらまさかの大どんでん返し!歌がものすごくうまい!びっくりぽんでした.彼女をスターダムに押し上げたシーンと言っても言い過ぎではないと思います.

この歌のあと,希子は自分に自信を持ちはじめ,ラジオ局アナウンサーの採用試験の合格し,職業婦人のさきがけとなりました.本当に好演でしたね.

『とと姉ちゃん』には朝ドラ出演者がたくさん登場

そんな女優・歌手の高畑充希が新ヒロインと努める『とと姉ちゃん』.第1回は,高畑充希演じる小橋常子が雑誌編集部で働く冒頭のシーンから場面が切り替わり,常子の子供時代が始まりました.

子供時代の設定は昭和5年.父親役は西島秀俊です.

『MOZU』では長谷川博巳演じる東にロケットランチャーで吹っ飛ばされても結局生きてる不死身の倉木になりきった西島が,『とと姉ちゃん』では物腰の柔らかい,それでいて筋をきっちり通す父親役になっています.当時は父親が絶対視された時代.ちょっと風変わりな父親をどのように描くのでしょうか?

母親を演じるのは,「幸薄い役をさせたら日本一」と我が家で勝手に呼んでる(ごめんなさい)木村多江

二人とも出番は少ないようですが,物語の礎となる大切な役をどう魅せてくれるのか楽しみです.

個人的には,高畑が芸能界入りのきっかけとなった「山口百恵トリビュートミュージカル『プレイバック part2 屋上の天使』」の作・演出を手がけ,『とと姉ちゃん』にも出演するラサール石井(すでに登場しましたね)と高畑の競演があるかどうかです(なさそうですが・・・).

f:id:browncapuchin:20160404083530p:plain
(出典:登場人物|連続テレビ小説「とと姉ちゃん」|NHKオンライン


他のキャストには『あまちゃん』で寿司屋の大将役だったピエール瀧に安部(あんべ)ちゃん役の片桐はいり,叔父役の向井理は『ゲゲゲの女房』で村井茂(水木しげる)役でした.片岡鶴太郎も『梅ちゃん先生』に登場していましたし,朝ドラで見慣れた役者さんが多数起用されているのも見所の一つでしょう.

【注】調べたら西島秀俊も木村多江も2006年の宮崎あおい主演『純情きらり』に出演してました.ラサール石井も『あさが来た』に出演してましたっけ.

我が家では,朝7:30からのBS放送,8:00からの地上波,さらに見損ねた家族が録画を見ることもあるので,日によっては3回も視聴します.そんな風なので,朝ドラは日常生活に欠かせない番組の一つ.これから半年間,楽しませてもらいます.

なお,高畑充希は,女優の高畑淳子,子供で俳優の高畑裕太高畑こと美とは血縁関係はないとのことです.

 

ではまた!

 

【追記】主題歌は宇多田ヒカル,脚本は大野智主演の『怪物くん』や『妖怪人間ベム』なども担当した西田征史とのことです.


【こんな記事も書きました】

browncapuchin.hatenablog.com

 【追記】2016年10月1日
今日で放送終了.最終週となった今週の設定では昭和49年に常子が54歳とのことです(【とと姉ちゃん】常子の年齢、年表まとめ | ロケTV).個人的には星野さんの再登場を期待していたのですが,まさかのとと(竹蔵・西島秀俊)のロングカット.ラストも常子の年齢からするとあんなに走るのは不自然極まりないのですが,まあいいでしょう(昭和63年なので常子68歳・・・).半年間ありがとうございました!