おまきざるの自由研究

好奇心の赴くままに

CROSSセンチュリーボールペンが替え芯(リフィル)SK-8で蘇った

【スポンサーリンク】

あなたの机の引き出しにCROSSセンチュリーボールペンが眠っていないでしょうか?

もし使わないままのがあるのなら,芯(リフィル)をSK-8に替えると鮮やかに蘇ります.

SK-8は純正リフィルの半額以下で購入できます.ぜひお試しください.

10年来眠っていたCROSSセンチュリーボールペン

以前,仕事でインドネシア(現地の人もほとんど行かないような奥地)に通っていた頃,シンガポール航空の機内販売でCROSSセンチュリーボールペン4本セットを購入しました.


f:id:browncapuchin:20180528171204j:plain

家族へのお土産にと,当時まだ妻のお腹の中にいたまだ見ぬ我が子の分まで揃える馬鹿っぷり. 

よく知られたCROSSブランドに惹かれ,シンガポール航空のあの制服を纏ったCAからつい買ってしまったのです(SQはいいぞ).

f:id:browncapuchin:20180528172039p:plain

https://www.singaporeair.com/ja_JP/jp/flying-withus/our-story/singapore-girl/より)

 

 

・・・しかしながら,CROSSボールペンの書き味はお世辞にも良いとは言えませんでした.

 

使い勝手がイマイチのCROSSセンチュリーは,残念ながら家族の誰からも使われることなく,家のあちこちの引き出しの中で10数年眠ったままでした(断捨離はしてません).


そういえば,と思ってものすごく久しぶりに手に取ると,このボールペンたちは驚くことにまだふつうに書けるのです.使って使えなくはありません.

でも,普段使いしてるボールペンは書き味なめらかなジェットストリーム

ジェットストリームもずいぶん安くなりましたね.


ジェットストリームとまではいかなくとも,それなりの書き味にならないかとCROSSセンチュリーボールペンに使える替え芯を探したところ・・・ありました.

 

それが三菱鉛筆のSK-8です.

三菱鉛筆 替え芯 SK-8

SK-8は,今は亡き生産終了したピュアモルト印鑑付きボールペン用替え芯(リフィル)です.

f:id:browncapuchin:20180528170547j:plain

 

ラベル部分をアップで.

f:id:browncapuchin:20180528170625j:plain


ホルダーから取りだし,CROSSリフィルと比較.
左がSK-8,右がCROSS純正.

f:id:browncapuchin:20180528170737j:plain


SK-8のほうが若干短いです.

CROSSセンチュリーに装着すると,やっぱりSK-8のほうが短いです.
でも芯の出し入れには一切問題ありません.

f:id:browncapuchin:20180528170840j:plain

 

ペン先.左がSK-8.右がCROSS.

f:id:browncapuchin:20180528172337j:plain


SK-8は0.8mm.CROSSリフィルには現行のナンバーがなかったけれど0.7mmの模様. 

CROSSボールペンの現行リフィルとラインナップ

CROSS2018 プロダクトカタログによると,ボールペン用純正リフィルは7種類あります.

そのうち,黒色は3つ.

  • 8101 1.3mm
  • 8513 1.0mm
  • 8514 0.7mm 

筆者所有のCROSSセンチュリーボールペンはおそらく8514と同じものでしょう.

f:id:browncapuchin:20180529045426p:plain

CROSS 2018 プロダクトカタログより

 

CROSSボールペン用純正リフィルの大きさは7種類で共通のようです.これらが入っているCROSSボールペンならどれでもSK-8に換装できるでしょう.

CROSS現行ボールペンの一つは,センチュリー2.

 

センチュリー2はセンチュリーより一回り軸が太くなっています.

センチュリーは「クラシックセンチュリー」になっています.

 

クラシックセンチュリーシリーズのカラーは金,銀,黒をベースに10のバリエーションしかありません.

なお,CROSSにはセレクチップローラーボールという,4種のリフィル(油性ボールペン,ジェルインク,水性ボーラス芯,水性ドキュメントマーカー)を選べるペンもあります.

 

では,我が家のCROSSセンチュリーボールペンのリフィルをSK-8に換装しましょう.

SK-8でCROSSセンチュリーボールペンが蘇った

4本全部SK-8に換装したCROSSセンチュリーボールペンです.

10数年ぶりに蘇りました.


f:id:browncapuchin:20180528144921j:plain

 

CROSSセンチュリーボールペンのうち,エンジ,グレー,ブルーは二度と買うことはできません.大切に使います.

 

なお,CROSS筆記具はメカニズムについての故障は永久保証ですがクリップは永久保証対象外カスタマーサービス CUSTOMER SERVICE | クロス・オブ・ジャパン Welcome to Cross of Japan.エンジのクリップが開いてたので自力で修復.ちょっと傷がついたけれど実用上問題無いレベルに治りました.



SK-8の書き味はジェットストリームとまではいかないものの,満足しています.

人によってはCROSS純正リフィルのほうが好みかもしれませんが,SK-8は純正の半額以下で購入できる上,書き味も純正より数段滑らか.

筆者は次回以降もSK-8を注文します.

 

 

ではまた!

プライバシーポリシー/Copyright©2015-2018 おまきざるの自由研究 https://browncapuchin.hatenablog.com